CATEGORY

行政からの通知

  • 2020年3月13日

文科省、給食休止で緊急支援 発注済食材の違約金等 対象経費、3/4を補助

3月13日 食品新聞:文科省、給食休止で緊急支援 発注済食材の違約金等 対象経費、3/4を補助 文部科学省は10日、政府対策本部の「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策―第2弾―」に基づき、臨時休業に伴う学校給食への対応をまとめた。 記事抜粋 休業中の学校給食費(食材費)は保護者に返還することや、学校給食調理業者(パン、米飯、めん等の最終加工・納品業者を含む)に対して、キャンセルとなった食材 […]

  • 2020年3月11日

【3/11】当初の臨時休校期間を延長する市町村のまとめ

学校再開の動きがある一方で、コロナウイルス感染の状況によって当初「3学期中の学校再開」の判断をしていた中で臨時休校期間を延長した市町村についてまとめます。 【北海道】 札幌市|新型コロナウイルス感染症に係る札幌市立学校の臨時休業の実施について 岩見沢市|新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う臨時休校等について 七飯町|新型コロナウイルスの影響に係る町内各小中学校臨時休業(延長)について   […]

  • 2020年3月11日

岡山県真庭市が16日から学校再開

岡山県真庭市は「市内や近隣自治体で感染者が出ていないため、児童生徒の心身の健康や学ぶ権利を確保する。(山陽新聞3/11)」として、16日から学校を再開するとホームページで明らかにしました。全学校に赤外線検温器(非接触型)を配備するなどの工夫がホームページで発信されています。 岡山県真庭市ホームページ「【新型コロナウイルス】真庭市立小中学校は、3月16日から全校再開します(第3報)」

  • 2020年3月11日

岡山県鏡野町が16日から学校再開

岡山県鏡野町はホームページで16日からの学校再開を告知しました。給食はあるということです。ホームページでは「休校による家庭生活・就業への影響、特に子どもたちの学業・心理的ストレスなどを考慮」と理由を挙げています。岡山県鏡野町ホームページ「鏡野町立小・中学校の再開について」

  • 2020年3月11日

沖縄市も16日から小中学校再開

3月11日、沖縄市は16日から学校再開をホームページで告知しました。昼食については「3月16日(月)より修了式の前日まで、昼食(公費負担)を提供」としているのが特徴的です。沖縄市ホームページ「沖縄市立小中学校の学校再開等について」

  • 2020年3月11日

中国5県教委、非正規教職員へ救済策 臨時休校受け対応

3月10日 中国新聞:中国5県教委、非正規教職員へ救済策 臨時休校受け対応 新型コロナウイルス感染症の拡大で国の要請による学校の臨時休校が続く中、中国地方の5県教委が公立学校で働く非正規教職員の救済策を打ち出しました。 記事抜粋  広島県教委は、文部科学省から一斉休校の正式通知を受けた2月28日、授業を持つ非常勤講師や、児童生徒の介助員、給食調理員たち非正規の教職員を3月6日まで有給休暇にするとい […]

  • 2020年3月11日

【3/11】沖縄県内各市町村が16日からの学校再開を判断。

沖縄県内では各市町村が相次いで学校再開の判断をしています。11日までに糸満市・宜野湾市・うるま市・北谷町・読谷村・北中城村がホームページで学校再開についてお知らせしています。 臨時休校の解除について(糸満市)|新型コロナウイルス感染症に対する市内幼小中学校の臨時休校措置の解除について(宜野湾市)|うるま市立小中学校の臨時休校措置の解除についてゅ(うるま市)|町立小学校及び中学校の再開について(北谷 […]

  • 2020年3月10日

文部科学省|子どもの居場所・学習指導など9日付けでQ&Aを更新

文部科学省は3月9日付けで「新型コロナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び 特別支援学校等における一斉臨時休業に関するQ&A 」を更新しました。主に子どもの居場所に関すること(子ども同士の距離や、居場所づくりと昼食についてなど)が加筆されています。

  • 2020年3月8日

文部科学省|非常勤職員を含む職員全体の業務体制の確保について通知

2020/3/5 文部科学省は「新型コロナウイルス感染症への対応を踏まえた業務体制の確保について(通知)」を発出しました。非常勤職員を含む職員全体の働く場の確保について、「休業期間中も何らかの業務に携わることが可能であると想定される」として、業務体制の確保について示しています。