兵庫県 休校延長か再開か、県内割れた判断 “横並び”に疑問も

3月18日 神戸新聞ネット:休校延長か再開か、県内割れた判断 “横並び”に疑問も

記事抜粋

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた学校の臨時休校を巡り、兵庫県内の自治体では、休校を延長するか再開するか判断が分かれた。神戸市など多くの自治体が23日まで延長するという県の方針に従う一方、明石市や豊岡市など5市町は再開を決定。休校が続く学校現場からは「国や県の意見に従うしかないのか」と、“横並び”への疑問も上がる。