教職員のための「一斉休校」要請についての情報サイト

みなさんのまわりの「学校再開」の情報は送信フォームからお寄せください。

  • 2020年3月27日

給食「向かい合わせ」禁止、授業は声量を抑えて…北海道教委が指針

3月27日 ヨミドクター:給食「向かい合わせ」禁止、授業は声量を抑えて…北海道教委が指針 記事抜粋 北海道教育委員会の佐藤嘉大教育長は26日、全市町村教委の教育長と臨時の会議を開き、公立小中高校を新学期から再開させることで合意したと発表した。再開に向け、「授業」や「給食」など7分野についての感染症対策の案を示し、27日に「学校再開に当たっての留意事項」として、全市町村教委に正式に通知する。  佐藤 […]

  • 2020年3月27日

栃木 ストレス発散の場に 真岡市で校庭開放開始

3月27日 朝日新聞デジタル:栃木)ストレス発散の場に 真岡市で校庭開放開始 記事抜粋 真岡市教育委員会は25日、すべての市立小中学校の校庭を自校の児童、生徒に開放した。休校でなまった体を動かしてストレス発散をしてもらおうと、月末まで受け入れる。

  • 2020年3月25日

【3/25】「教室で密集するなと言われても」学校再開へ戸惑う現場

2020/3/25 朝日新聞「『教室で密集するなと言われても』学校再開へ戸惑う現場」 3月24日に出された文科省通知「令和2年度における小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における教育活動の再開等について(通知)」を受けた教育現場の受け止めについて報じられています。

  • 2020年3月25日

文部科学省|各学校等における教育活動の再開へ向けたマスクの準備について

文部科学省は25日、「各学校等における教育活動の再開へ向けたマスクの準備について」という通知を発出しました。マスクが手に入らない情勢に対する対策として「新年度の学校再開に向けたマスクの準備について、春休み中に家庭において手作りマスクを作成していただくよう、その普及に向けた取組をお願いします。」と通知しています。

  • 2020年3月25日

【3/25】食用食材卸業者が倒産

2020/3/25 産経新聞 「食用食材卸業者が倒産 山梨、コロナ臨時休校の影響」 産経新聞が新型コロナウイルス感染拡大を受けた小中学校の臨時休業が影響した給食食材卸業者の倒産について報じています。全国紙でのこうした報道は初めてではないかと思われます。

  • 2020年3月23日

【3/22】土日休み平日定時…一斉休校で先生の働き方一変

2020/3/22 西日本新聞「土日休み平日定時…一斉休校で先生の働き方一変」/22日付けの西日本新聞が「一斉休校」に関わる学校の様子を「教員の働き方」の観点で記事にしています。「全国一斉臨時休校」の終了が見え始めている中で、新たな視点を提起しています。

  • 2020年3月22日

3月。子どものいない学校で、教師の専門性について考えてみた

高橋哲さんのコラムの結びに「教師の専門性を大いに発揮していただきたい」と、あります。身体的、生物学的な「健康と安全」が重視される中、わたしたち教師が発揮する専門性とはなんでしょうか。 琉球大学教授上間陽子さんの連載「海をあげる」(webちくま)、今月は「3月の子ども」というタイトルでした。「3月になってから・・・」「3月の子どもは・・・」「だから3月、子どもは・・・」と3月という言葉が何度も何度も […]