日本労働弁護団|新型コロナウイルスに関する労働問題についての緊急声明(3/11)

3月11日、日本労働弁護団は「新型コロナウイルスに関する労働問題についての緊急声明」を発表しました。

労働者の収入の確保、コロナ対策を理由にした解雇・雇い止めをしないこと、労働者の休む権利の保障、自宅勤務や時差出勤、時短勤務を柔軟に認める働き方についてなどが声明にまとめられています。